本文へスキップ
札幌市北区新琴似で鍼灸治療を行っております。往診もしておりますので、お気軽にご相談ください。
脈診流経絡治療 まつひさ鍼灸院 〒001-0910札幌市北区新琴似10条6丁目5-10 TEL 011-788-5559

治療院のご案内

ごあいさつ

院長写真

 院長の松久 一紀(まつひさ かずき)です。
 鍼(はり)・灸治療の歴史は古いですが、治療の選択肢として考える方はまだまだ少ないようです。
 西洋医学ではなかなか治らない慢性的疾患に対して、この鍼・灸は力を発揮しております。さらに、副作用の心配がなく身体にやさしいという強みがあります。
  一度治療経験された方は、はり・灸のイメージが変わったとおっしゃいますので、 多くの方々に知っていただく努力をして参ります。
  私が出会った経絡治療法は、大変繊細で、技術力が求められます。日々の臨床以外 に学術団体に所属し、日々技術研鑽を続けております。
  地域の皆様に信頼していただける治療院を目指して参ります。

《プロフィール》
 1968年 札幌生まれ
 はり師きゅう師資格取得後、東洋はり医学会札幌中央支部
 に入会 稲富順子鍼灸治療院にて技術研修開始 
 往診専門で治療開始
 2015年7月 まつひさ鍼灸院開業

 50歳 (妻・子4人の6人家族)

 * 東洋はり医学会会員(札幌中央支部所属)⇒現在休会中
 * 北海道鍼灸接骨師会会員

 


治療院



治療院は自宅の一室を治療室に改装いたしました。
玄関からは、すぐ近くに新琴似北小学校の正門が見えます。






玄関入口からまっすぐ奥が治療室となっております。
ゆっくり、落ち着いて治療を受けていただけます。